Home > ブラックマヨネーズ > ブラックマヨネーズ 最高傑作コントネタ

ブラックマヨネーズ 最高傑作コントネタ

2005年「M-1グランプリ」王者。
吉田のやや屈折した世界観をもつ独特のボケに、小杉がハイテンションかつ絶妙なツッコミを入れるという正統派上方漫才コンビである。

フリートークでのセンスは早くから認められていたが、漫才やコントのネタになると途端に勢いを失うため、実力を発揮できず売れずに終わることを心配されていた。
しかし2005年頃、「ラジオのフリートークのような漫才がやりたい」という吉田の思いから、吉田が1人でネタを作る方法から2人の前にノートを置き、思いつきを会話形式で書き込んでゆく方法に変更した。

その後、ぼやき漫才を彷彿とさせる現在のスタイルが確立した。

2人の特徴的な風貌「ハゲの小杉」「ブツブツの吉田」はキャッチコピー化している。

google_vgif.gif

◆ブラックマヨネーズ:データ◆

ブラックマヨネーズは、小杉竜一と吉田敬の2人による日本のお笑いコンビ。よしもとクリエイティブ・エージェンシー所属。1998年4月結成。2005年M-1グランプリ王者。略称はブラマヨ。

◆吉田敬(よしだたかし、1973年6月27日 - )
ボケ担当。立ち位置は向かって右。

◆小杉竜一(こすぎりゅういち、1973年7月5日 - )
ツッコミ担当。立ち位置は向かって左。

1994年、大阪NSC13期生の同期として出会う。在学中から、小杉は「関西キング」、吉田は「ツインテール」という別々のコンビを組んでいたが、小杉の元相方が結婚を期に引退。それをきっかけに吉田が小杉を誘うかたちで、1998年にコンビを結成した。
小杉がコンビを解散してから小杉の母親が「アンタ、吉田君と組み」ときっかけをつくった。
その発言の後、吉田のコンビを組むプロポーズに小杉がOKを出した

(Wikipedia)参照

2008-11-02| ブラックマヨネーズ| タグ - , ,
?
関連動画

特選お笑い動画

お笑い動画クラウド

99プラス(ナイナイプラス) A Studio(エイ・スタジオ) FNS27時間テレビ HEY!HEY!HEY! JVCエンタテインメント M 1グランプリ NSC Okaxile(オカザイル) R 1グランプリ TBSテレビ w 1 あらきび団 いろもん うたばん お笑い 動画 お笑いさぁ〜ん お笑いコンビ お笑いスター誕生 お笑いタレント ぐるナイ ごっつええ感じ さんまのまんま しゃべくり007 すべらない話 とんねるず どっきり はねるのトびら ひょうきん族 みなさんのおかげでした めちゃ²イケてるッ! ものまねタレント やべっち寿司 よしもとぶちゃいく女芸人 よしもとクリエイティブ・エージェンシー よしもと新喜劇 アミーパーク アメトーーク  イザワオフィス イッテQ イロモネア! ウンナンの気分は上々。 エンタの神様 オスカープロモーション オフィス北野 ガキの使いやあらへんで クイズ紳助くん コント サンミュージック ザ・ドリームマッチ ジャイケルマクソン ジャニーズ事務所 タイタン ダウンタウンDX チハラトーク テレビ朝日系 ドリフ大爆笑 ナイトシャッフル ナイナイサイズ ビッグ3 ピン芸人 フジテレビ 系 プライム プロダクション人力舎 ホリさまぁ〜ず ホリプロ マセキ芸能社 モーニングおっさん リアクション芸人 リンカーン レッドシアター ワタナベエンターテインメント ワンナイ ヴィジョンファクトリー 上方漫才 作詞家 俳優 公開トーク番組 内村さまぁ〜ず 内村プロデュース(内p) 司会者 吉本興業 大川興業 天才 天才!志村どうぶつ園 太田プロダクション 女優 実業家 岡村オファーがきましたシリーズ 快傑えみちゃんねる 情熱大陸 所属事務所テイクワン・オフィス 日本テレビ 有限会社トリガープロモーション 本物はダレだ!? 松竹芸能 歌手 水10 泣ける話 浅井企画 深夜バラエティ番組 渡辺プロダクション 漫才 爆さま 爆笑オンエアバトル 爆笑レッドシアター 田辺エージェンシー 痛快!明石家電視台 神さまぁ〜ず 福岡吉本 笑いながら怒る人 笑う犬 笑っていいとも 落語家 行列のできる法律相談所 踊るさんま御殿 関西ローカル 食わず嫌い 高画質