Home > ザ・ドリフターズ > ドリフ もしも威勢のいい銭湯があったら

ドリフ もしも威勢のいい銭湯があったら

ドリフ最高~もしもシリーズ最高~

志村けんも加藤茶もニタニタ笑って・・・

太鼓がwwwwwwwwwうけるwwwwww

いかりや長介の存在は大きいな~

youtube_2011_o2.jpg

◆ドリフ大爆笑:データ

ドリフ大爆笑(ドリフだいばくしょう、2000年まではタイトル末尾に年号が入る)は、日本のコントバラエティ番組。
イザワオフィスが制作し、フジテレビ系列にて放送。1977年2月8日から『火曜ワイドスペシャル』で原則として月1回ペースで放送され、火曜ワイドスペシャル終了後は『強力!木スペ120分』として1998年から2003年まで年1~2回ペースで放送されてきた。
現在は休止状態であるが、衛星放送ファミリー劇場で再放送されている他(当該節参照)、地上波フジテレビ系列でも時折スペシャル番組として放送されている。
ザ・ドリフターズがアイドルやタレントらとコントを繰り広げる番組。同時期にTBS系で放送されていた『8時だョ!全員集合』(全員集合)が生放送であるのに対し、大爆笑は基本的にスタジオ(主に東京都新宿区河田町にあった当時のフジテレビ本社スタジオ)での収録。
『全員集合』とは違い、ドリフが得意とする練りに練ったコントが楽しめる番組として人気を博した。前述の通りコントやゲストのスタジオライブが番組のメインであったが、回によってはロケ収録でのコントも行われた。
アメリカのコメディ番組に倣い、日本の番組ではラフトラックと呼ばれる「笑い声」と「拍手」を放送時に挿入したパイオニア。中年女性の大きな笑い声や落胆の声(市民やスタッフの笑い声を合成処理した物)が大爆笑の特徴の一つとなった。他にもオープニングの大きな手書きキャストロール、たかしまあきひこによる「もしもシリーズ」のテーマやオチ音(「コンマ」と呼ばれることもある)なども番組の名物であった。

ウィキペディア(Wikipedia) 参照

2011-01-02| ザ・ドリフターズ| タグ - , ,
?
関連動画

特選お笑い動画

お笑い動画クラウド

99プラス(ナイナイプラス) A Studio(エイ・スタジオ) FNS27時間テレビ HEY!HEY!HEY! JVCエンタテインメント M 1グランプリ NSC Okaxile(オカザイル) R 1グランプリ TBSテレビ TVCM w 1 あらきび団 いろもん うたばん お笑い 動画 お笑いさぁ〜ん お笑いコンビ お笑いスター誕生 お笑いタレント ぐるナイ ごっつええ感じ さんまのまんま しゃべくり007 すべらない話 とんねるず どっきり はねるのトびら ひょうきん族 みなさんのおかげでした めちゃ²イケてるッ! ものまねタレント やべっち寿司 よしもとぶちゃいく女芸人 よしもとクリエイティブ・エージェンシー よしもと新喜劇 アミーパーク アメトーーク  イザワオフィス イッテQ イロモネア! ウンナンの気分は上々。 エンタの神様 オスカープロモーション オフィス北野 カバー ガキの使いやあらへんで クイズ紳助くん コラボ コント サンミュージック ザ・ドリームマッチ ジャイケルマクソン ジャニーズ事務所 タイタン ダウンタウンDX チハラトーク テレビ朝日系 ドリフ大爆笑 ナイトシャッフル ナイナイサイズ ビッグ3 ピン芸人 フジテレビ 系 プライム プロダクション人力舎 ホリさまぁ〜ず ホリプロ マセキ芸能社 モーニングおっさん ライブ リアクション芸人 リンカーン レッドシアター ワタナベエンターテインメント ワンナイ ヴィジョンファクトリー 上方漫才 作詞家 俳優 公開トーク番組 内村さまぁ〜ず 内村プロデュース(内p) 司会者 吉本興業 大川興業 天才 天才!志村どうぶつ園 太田プロダクション 女優 実業家 岡村オファーがきましたシリーズ 快傑えみちゃんねる 情熱大陸 所属事務所テイクワン・オフィス 日本テレビ 有限会社トリガープロモーション 本物はダレだ!? 松竹芸能 歌手 水10 水曜日のダウンタウン 泣ける話 浅井企画 深夜バラエティ番組 渡辺プロダクション 漫才 爆さま 爆笑オンエアバトル 爆笑レッドシアター 田辺エージェンシー 痛快!明石家電視台 神さまぁ〜ず 福岡吉本 笑いながら怒る人 笑う犬 笑っていいとも 落語家 行列のできる法律相談所 踊るさんま御殿 関西ローカル 食わず嫌い 高画質